吉耳鼻咽喉科アレルギー科 -鹿児島市 川上町

アレルギー・漢方・小児耳鼻咽喉科&感冒・せき・声がれ・咽頭痛・口呼吸・喘息・めまい・耳鳴・難聴・補聴器・嗅覚/味覚障害・睡眠時無呼吸・頸部・甲状腺・禁煙治療・鼻内レーザー治療・高齢者の飲み込みの問題・成人用肺炎球菌・インフルエンザワクチンなど幅広く対応できる体制をとっています。

お知らせ

特定健診・長寿健診のご案内

2018-09-04

特定健診・長寿健診2018年から開始いたしました。

ご希望の方は、予約制にしていますので、受付にご相談して下さい。

健診内容

問診身体測定検尿採血(空腹)、診察結果により心電図

いきいき受診券をお持ちの方は、大腸がん健診として検便を行っています。検便は、70歳未満では自己負担があります。

求人;看護師(正 准)常勤・パート

2018-08-26

求人

看護師(正 准)を募集しています 

子どもから御老人まで、幅広い患者さんがいらっしゃいます。午後からは、子供たちが多く、特ににぎやかになります。

皆さんの参加をお待ちしています。

医療事務』募集停止(多数のご応募いただきありがとうございました)

レセプト、受付、クラークなど事務全般と周辺業務を行います。

看護師

点滴、採血、聴力・めまい検査、医師の介助、器具洗浄と周辺業務を行います。

興味がある方は、直接、鹿児島ハローワーク(099-250-6092)に連絡してください。
労働条件は下記から確認できます。

 

厚労省ハローワークインターネットサービス

◆ 求人番号 

 

医療事務

46010-21644381(常勤)
46010-20076881(パート)

 

看護師(正、准)

46010-16956781(常勤)
46010-17807081(パート)

上記番号を求人番号を指定して検索に入力してください。
不明な点は、当院人事担当(吉次)にお問合せ下さい。
担当者不在時は、事務方に連絡先電話番号の伝言をお願いします。

 

禁煙外来のご案内

2018-08-25

禁煙外来のご案内

今年こそ喫煙 !!

当院では、皆様の禁煙のお手伝いをするため禁煙外来を設けています。

健康保険が適用される禁煙治療を受けるための要件
1) ニコチン依存症テストが5点以上の場合
2)1週間~ 1ヵ月以内に禁煙を始めたいと思っている場合
3) 禁煙治療を受けることに文書で同意できる
4) 35歳以上で1日の平均喫煙本数×これまでの喫煙年数=200以上の場合
35歳未満の方は、喫煙本数の要件は2016年4月からなくなっていて、200未満でも適応されます。

5) 前回の保険診療による禁煙治療から1年以上経過している

上記に、該当する場合、保険適用で対応できます。

1) に関しては
HP:ファイザー すぐ禁煙.JP ニコチン依存症を判定するテストで確認して下さい。

禁煙補助薬:ニコチンパッチ または チャンピックス
診療期間: 12週以内 全4~5回

申し込み: 随時 受付にお問い合わせください

当院の方針:初日
1) ニコチン依存症チェックを行います。
2) 一酸化炭素濃度測定を行います
(この検査は再診時にその都度確認します)。
3) 禁煙宣言書にサインをしていただきます。
4) 禁煙補助薬の選択と注意点の説明を致します。

ニコチンを含むニコチンパッチは8週間要します。
ニコチンを含まない飲み薬:チャンピックスは12週間要します。
ニコチンガムは薬局で購入していただきます(保険適用外)

1日1箱(430円)吸う人を想定すると、禁煙20年で314万円預金できますので、頑張りましょう。

喫煙者の死亡率(非喫煙者との比較)
口腔咽頭癌  3倍
喉頭癌    32
食道癌    2.2倍
肺癌     4.5
肝臓癌    3.1倍
肺気腫    2.2倍
虚血性心疾患 1.7倍
副流煙による奥さんの死亡率 1.9倍

そのほか、喫煙うつ病、喘息、肺炎、骨粗鬆症妊娠出産異常乳幼児突然死、EDなど起こしやすくなるという報告もあります。

受動喫煙とは
二次喫煙:喫煙者が吐き出した煙やたばこの先端から立ち昇る副流煙
三次喫煙:タバコの煙や臭いが染みついた衣服、カーテン、家具などから有害物質を吸うこと

 

スギ舌下錠(5歳から)発売 ダニ舌下錠;5歳以上適応拡大

2018-08-20

👉ダニ舌下免疫療法薬ミティキュア(鳥居)とアシテア(塩野義)が2018年2月から12歳以上から5歳以上に適応拡大となりました。

スギ舌下免疫錠シダキュア(鳥居)は、2018年7月から5歳以上の適応で発売となりました。

シダキュアは新薬のため、発売から1年間は、2週毎の通院が必要になります。

現在のスギ舌下免疫シダトレン液(鳥居)は12歳以上の適応のままです

 当院ではスギ・ヒノキ花粉終了する6月以降にスギ舌下免疫療法開始しています!

ふらつき・環境省熱中症予防

2018-07-19


毎日暑い日が続き、当院では熱中症による眩暈、ふらつきの患者さんがふえています。

高齢者糖病病など持病もちの方は、起こしやすくなります

背が低い子どもさん輻射熱のため、熱中症になり易く、課外活動や部活では、集団活動に従い自分の状態が言えず起こすこともあります。

環境省熱中症予防サイトから毎日の鹿児島市など全国の地域の情報が記載されています。

毎日確認して、その日の行動を考えてみてください。温度だけでなく、湿度輻射熱を考慮したWBGT(暑さ指数)からの科学的データです。温度計の指標は異なります。

« Older Entries